さくら学院 キラメキの雫 歌詞

さくら学院 キラメキの雫の歌詞を提供しています。 『キラメキの雫』とはさくら学院さんが2016/03/03に発売された楽曲です。

キラメキの雫 歌詞

曲名:キラメキの雫

発売日:2018/3/4

歌手:さくら学院

作詞:さくら学院

作曲:さくら学院

ドンヨリした空に 思いきり溜息ひとつ
勝ち気なプレッシャーに追い込まれそう(飲み込まれそう)

Ah 超重要なステップ
夢中になり過ぎてすっ飛ばした
歯がゆさこじらせて ふてくされ中(損なAttitude)

やっぱり まだキミに甘えてる
こんな調子じゃ 自分に勝てない

今すぐこの殻を打ち破って
キラメキのかけら探すんだ
もう迷いがない訳じゃない
それでも進むよ!

ひたすら さりげない優しさで
光を照らすようなキミが
ただ 可能性のつぼみを
信じてくれるから
見ていてね
私の Starry Days☆

突然の使命に あまのじゃく魂(だましい) どぎまぎ
どーしてか 無駄にカッコつけちゃう(キャラ変しちゃう)

Ah アドリブかまし過ぎて
また職員室に呼び出された
シャカリキに大絶賛(だいぜっさん)奮闘中(ふんとうちゅう)(オトメのetude)

やっぱり またキミを困らせた
こんな時ぐらい 素直になりたい

ひとたび ドキドキが集まれば
∞(むげん)の夢がはしゃぎ出す
まだ苦手科目ばっかでも
じっとしていられないよ!

モコモコ くすぐったい愛情が
胸いっぱいに ふくらんで
この息を止めてしまう前に
思い切り伝えるから
見ていてね
ハニカミ Starry Smile☆

キミのこと見つめるたびに ねぇ
気づいたよ 本当のキモチ
揺るがない なりたい自分
強く 強く 抱(いだ)いて

いつでもその顔を見つけたら
世界が急に踊りだす
ほら 笑顔の花が咲いて
心 繋がるよ

ひたすら さりげない優しさで
光を照らすようなキミが
ただ 可能性のつぼみを
信じてくれるから
見ていてね
私の Starry Days☆

さくら学院とキラメキの雫と歌詞について

以上がさくら学院 キラメキの雫の歌詞です。

  • さくら学院の楽曲一覧はこちらから
  • キラメキの雫関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

さくら学院 キラメキの雫の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。