ダイアモンド☆ユカイ 月のあかり 歌詞

ダイアモンド☆ユカイ 月のあかりの歌詞を提供しています。 『月のあかり』とはダイアモンド☆ユカイさんが2016/03/09に発売された楽曲です。

月のあかり 歌詞

曲名:月のあかり

発売日:2018/3/4

歌手:ダイアモンド☆ユカイ

作詞:ダイアモンド☆ユカイ

作曲:ダイアモンド☆ユカイ

あかりをつけるな 月の光が
やさしくお前を てらしているから

ふり向くなこの俺を 涙ぐんでいるから
長い旅になりそうだし さよならとは違うし
この街から 出てゆくだけだよ

お前のしぐさの ひとつひとつが
どれだけこの俺 救ってくれたか

うまくは言えないよ 胸がつまっているから
わがままは生まれつきさ お前も気づいてたよ
愛しているのさ はじめて言うけど

ふり向くなこの俺を 涙ぐんでいるから
長い旅になりそうだし さよならとは違うし
この街から 出てゆくだけだよ

この街出てゆくだけだよ
この街出てゆくだけだよ

ダイアモンド☆ユカイと月のあかりと歌詞について

以上がダイアモンド☆ユカイ 月のあかりの歌詞です。

  • ダイアモンド☆ユカイの楽曲一覧はこちらから
  • 月のあかり関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ダイアモンド☆ユカイ 月のあかりの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。