ヒカシュー 人間の顔 歌詞

ヒカシュー 人間の顔の歌詞を提供しています。 『人間の顔』とはヒカシューさんが1996/12/21に発売された楽曲です。

人間の顔 歌詞

曲名:人間の顔

発売日:2018/3/4

歌手:ヒカシュー

作詞:ヒカシュー

作曲:ヒカシュー

人間の顔は面白い
こんなものに恋したり
こんなものを拝んだり
裸のままで恥ずかしい

人間の顔は素晴しい
同じ人が違ったり
見つめるだけでわかったり
誰でも顔はひとつずつ

(一番上に顔がある)

人間の顔は凄まじい
昨日に似てる明日にも
何処を変えてもかえられぬ
不思議なものが生きている

ヒカシューと人間の顔と歌詞について

以上がヒカシュー 人間の顔の歌詞です。

  • ヒカシューの楽曲一覧はこちらから
  • 人間の顔関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ヒカシュー 人間の顔の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。