木山裕策 誕生 歌詞

木山裕策 誕生の歌詞を提供しています。 『誕生』とは木山裕策さんが2016/03/02に発売された楽曲です。

誕生 歌詞

曲名:誕生

発売日:2018/3/4

歌手:木山裕策

作詞:木山裕策

作曲:木山裕策

ひとりでも私は生きられるけど
でもだれかとならば 人生ははるかに違う
強気で強気で生きてる人ほど
些細な寂しさでつまずくものよ
呼んでも呼んでもとどかぬ恋でも
むなしい恋なんて ある筈がないと言ってよ
待っても待っても戻らぬ恋でも
無駄な月日なんて ないと言ってよ

めぐり来る季節をかぞえながら
めぐり逢う命をかぞえながら
畏れながら憎みながら
いつか愛を知ってゆく
泣きながら生まれる子供のように
もいちど生きるため 泣いて来たのね

Remember 生まれた時だれでも言われた筈
耳をすまして思い出して
最初に聞いた Welcome
Remember 生まれたこと
Remember 出逢ったこと
Remember 一緒に生きてたこと
そして覚えていること

ふりかえるひまもなく時は流れて
帰りたい場所が またひとつずつ消えてゆく
すがりたいだれかを失うたびに
だれかを守りたい私になるの

わかれゆく 季節をかぞえながら
わかれゆく 命をかぞえながら
祈りながら 嘆きながら
とうに愛を知っている
忘れない言葉はだれでもひとつ
たとえサヨナラでも 愛してる意味

Remember 生まれた時
だれでも言われた筈
耳をすまして思い出して
最初に聞いた Welcome
Remember けれどもしも
思い出せないなら
私 いつでもあなたに言う
生まれてくれて Welcome
Remember 生まれたこと
Remember 出逢ったこと
Remember 一緒に生きてたこと
そして覚えていること

木山裕策と誕生と歌詞について

以上が木山裕策 誕生の歌詞です。

  • 木山裕策の楽曲一覧はこちらから
  • 誕生関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

木山裕策 誕生の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。