木山裕策 スタートライン 歌詞

木山裕策 スタートラインの歌詞を提供しています。 『スタートライン』とは木山裕策さんが2016/03/02に発売された楽曲です。

スタートライン 歌詞

曲名:スタートライン

発売日:2018/3/4

歌手:木山裕策

作詞:木山裕策

作曲:木山裕策

もうダメさ これ以上は前に進めない
そんな日が 誰にだってある

だけど 雨でも晴れても何でもいつでも
その気になりゃ 何度でもやり直せる 何度でも

これからのことを思うと 負けそうになる
心配なことがあって しゃがみそうになる
あと少しだけ もう少し 強くならなくちゃ
でも 大切なことはいつも 誰も教えてくれない

だから そうだよ
くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ
チャンスは何度でも 君のそばに

この道の先に何が待ってるのかなんてこと
わかるわけない

答えがあっても無くても YesでもNoでも
決めた道を行くしかないさ あるだろ? そんな時

青春と呼べた 時代は過ぎたのに
今でも心の奥に 風が吹き抜ける
優しい人にばかり 悲しみが降り掛かる
報われないことが ここには多すぎる

だけど そうだよ
どんな時も 信じることをやめないで
きっと チャンスは何度でも 君のそばに

だから そうだよ
くじけそうな時こそ 遠くを見るんだよ
見えない このスタートラインから また ここから

きっと そうだよ
いつかきっと 真心が何かに変わるんだよ
そうさ チャンスは何度でも いつも君のそばに

いつも君のそばに

木山裕策とスタートラインと歌詞について

以上が木山裕策 スタートラインの歌詞です。

  • 木山裕策の楽曲一覧はこちらから
  • スタートライン関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

木山裕策 スタートラインの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。