河相我聞 INSPIRATION 歌詞

河相我聞 INSPIRATIONの歌詞を提供しています。 『INSPIRATION』とは河相我聞さんが1996/04/25に発売された楽曲です。

INSPIRATION 歌詞

曲名:INSPIRATION

発売日:2018/3/4

歌手:河相我聞

作詞:河相我聞

作曲:河相我聞

街の音楽も
かるく肩がふれあったひとも
たぶんめぐり会う
訳や意味があるって思うよ

急ぐ人波に
流されながらみんなすれ違う
でもこうして君と僕は
同じ道 歩いてる

気がつけば君がいて
恋が始まった
出逢いはどれも特別
平凡じゃない
曇らないときめきを
なくさなきゃみえる
二人に起こるすべてを
見逃したくない

風に吹かれてる
歩道橋で空をみてたら
いつか傷つけた
ひとの頭がぼんやり浮かぶよ

そうさ正直に
おさない僕は生きていなかった
でも今なら強く言える
この恋はわたせない

ふりむけば君がいる
たぶん永遠に…
予感はいつも確かに
胸にあふれる
飾らないまなざしを
向けていればいい
僕らをつつむ世界に
瞳ふせないで

気がつけば君がいて
恋が始まった
出逢いはいつも特別
平凡じゃない
曇らないときめきを
なくさなきゃいいさ
二人に起こるすべてを
ずっとみつめてる

河相我聞とINSPIRATIONと歌詞について

以上が河相我聞 INSPIRATIONの歌詞です。

  • 河相我聞の楽曲一覧はこちらから
  • INSPIRATION関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

河相我聞 INSPIRATIONの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。