ななみ 勝利 歌詞

ななみ 勝利の歌詞を提供しています。 『勝利』とはななみさんが2016/03/02に発売された楽曲です。

勝利 歌詞

曲名:勝利

発売日:2018/3/4

歌手:ななみ

作詞:ななみ

作曲:ななみ

情と愛に叩かれた
敗北者は下手に笑っている
上昇していく不自然さ
その通りこの街は狂ってる
調子に乗り過ぎた時代を
“誰か”が救うと思ってる
その“誰か”になる自信はないと
人任せに今日も黙っている

機械になれない人間は
支配者に上手く操られる
友達のフリした ABC
家族のフリした EFG
全部ブチまけてやったとこで
全部自分に返ってくる
唯一自由に羽を伸ばし
生きれるのはこの iPhone の中

そのままがいいか
そのままでいいのか?
このままでいいか?
このままじゃ嫌だ。

戦いに出ろよ我よ
眠りかけた芽を覚ませ
100年の休戦から
今勝負に出ようぜ
Oh…

「飛び方は誰もが自由だ」と
教師は胸を張って言っていた
立派な教えに従って
僕は僕らしく羽ばたいた
取り残された飛べない鳥は
嫉妬を詰め銃を構える
打ち方用意 狙いは僕
最期の空に散り方用意

そのままがいいか
そのままでいいのか?
このままでいいか?
このままじゃ嫌だ。

戦いに出ろよ我よ
しまいかけた翼広げ
100対1の茶番戦
今ひっくり返そうぜ

Oh…Oh…
戦いに出ろよ我よ…
戦いに出ろよ我よ…

戦いに出ろよ我よ
眠りかけた芽を覚ませ
100年の休戦から
今勝負に出ようぜ

戦いに出ろよ我よ
抱きしめかけた白旗破り捨て
100年ごしの後半戦
今幕が開ける
金色の空
勝利掴もうぜ

ななみと勝利と歌詞について

以上がななみ 勝利の歌詞です。

  • ななみの楽曲一覧はこちらから
  • 勝利関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ななみ 勝利の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。