宮澤公廣 エコ永久に 歌詞

宮澤公廣 エコ永久にの歌詞を提供しています。 『エコ永久に』とは宮澤公廣さんが2016/03/02に発売された楽曲です。

エコ永久に 歌詞

曲名:エコ永久に

発売日:2018/3/4

歌手:宮澤公廣

作詞:宮澤公廣

作曲:宮澤公廣

時(とき)の世の 便利さ増して 心配ないよと 思っていたが
幾時(いつ)の間にやら エコ乱されて 地球は泣いている
心悲しく 思案(しあん)を胸に 創意(そうい)豊かに 自然を満たす
エコ エコ 地球を巡る エコ エコ 地域を巡る

「地球は元気をなくし森も都会も汚染され
河川(かわ)に魚も棲めないエコが心配な時代もあったのさ」

四季に咲く 花ほころびて 明日につながる 夢を見つめて
きれいな空気や 川の流れも 生物(いきもの)も満たされ
世代(せだい)の人の 思いを重ね 永久(とわ)に目指して 望みを満たす
エコ エコ 地域を巡る エコ エコ 自然が巡る

「人類(ひと)は叡智(えいち)をもって安心・安全の環境を高め
熱き心でエコを勧めているよ」

水満(みつ)り 生物育つ 美しい自然 人間(ひと)の宝を
豊かな暮らしの アースのおもてなし 便利さをうけて
安心できる 生活(くらし)を求め エコの地球を 我等(われら)も満たす
エコ エコ 自然が巡る エコ エコ 皆(みんな)のエコア

宮澤公廣とエコ永久にと歌詞について

以上が宮澤公廣 エコ永久にの歌詞です。

  • 宮澤公廣の楽曲一覧はこちらから
  • エコ永久に関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

宮澤公廣 エコ永久にの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。