吉村明紘 門前仲町ブルース 歌詞

吉村明紘 門前仲町ブルースの歌詞を提供しています。 『門前仲町ブルース』とは吉村明紘さんが2014/06/04に発売された楽曲です。

門前仲町ブルース 歌詞

曲名:門前仲町ブルース

発売日:2018/3/4

歌手:吉村明紘

作詞:吉村明紘

作曲:吉村明紘

夜の門仲 なみだ雨
弱い女の 恋なんて
見てはいけない 夢なのね
あれからどこに 行ったやら
ゆれる暖簾に ふりむけば
風のいたずら 風のいたずら
門仲ブルース

嘘でいいから そばに居て
嘘につかまり 生きられた
酒に負けては いないかと
うわさに泣いて 居ないかと
わるい人ほど 優しくて
ホロリ来るのよ ホロリ来るのよ
門仲ブルース

どうせ私(あたし)を 捨てるなら
なぜにぬくもり 置いて行く
泣けて来るほど 惚れたのは
ささいな事に 目をつむり
許す男の 恰好よさ
そっと溜息 そっと溜息
門仲ブルース

吉村明紘と門前仲町ブルースと歌詞について

以上が吉村明紘 門前仲町ブルースの歌詞です。

  • 吉村明紘の楽曲一覧はこちらから
  • 門前仲町ブルース関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

吉村明紘 門前仲町ブルースの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。