森若里子 椿ちる宿 歌詞

森若里子 椿ちる宿の歌詞を提供しています。 『椿ちる宿』とは森若里子さんが1997/08/21に発売された楽曲です。

椿ちる宿 歌詞

曲名:椿ちる宿

発売日:2018/3/4

歌手:森若里子

作詞:森若里子

作曲:森若里子

風の噂を 追いかけて
今日も逢えずに 日が暮れる
椿ちるちる 山の宿
谷の瀬音の 谷の瀬音の
唄かなし

白い湯けむり ゆれる道
君に似ている 女(ひと)がゆく
あれは他人と 知りながら
うしろ姿が うしろ姿が
なつかしい

おもいとどけと 面影を
抱いて湯ぶねで ひとり泣く
椿ちるちる 山の宿
更けていつしか 更けていつしか
雨の音

森若里子と椿ちる宿と歌詞について

以上が森若里子 椿ちる宿の歌詞です。

  • 森若里子の楽曲一覧はこちらから
  • 椿ちる宿関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

森若里子 椿ちる宿の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。