中村一義 我燦々 歌詞

中村一義 我燦々の歌詞を提供しています。 『我燦々』とは中村一義さんが2016/03/02に発売された楽曲です。

我燦々 歌詞

曲名:我燦々

発売日:2018/3/4

歌手:中村一義

作詞:中村一義

作曲:中村一義

まだ何か訊けるなら、世とは何がしたい?
まだ何か謂えるなら、憎しみを継がさないで。

我燦々と、この日にありて、ほら体、太陽を浴びて、
春を、夏を、秋を、冬を、今、歩み、
また、君に逢えるまで。

また何か出来るなら、花の種を蒔こう。
また何か見れるなら、その花を愛でる子が、

我燦々と、この日にありて、ほら体、太陽を浴びて、
春を、夏を、秋を、冬を、今、歩み、
また、君に逢えるまで。

君燦々と、この日にありて、ほら体、太陽を浴びて、
春を、夏を、秋を、冬を、今、歩み、
咲く花に逢えるまで。

中村一義と我燦々と歌詞について

以上が中村一義 我燦々の歌詞です。

  • 中村一義の楽曲一覧はこちらから
  • 我燦々関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

中村一義 我燦々の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。