明日香 橋 歌詞

明日香 橋の歌詞を提供しています。 『橋』とは明日香さんが1995/10/21に発売された楽曲です。

橋 歌詞

曲名:

発売日:2018/3/4

歌手:明日香

作詞:明日香

作曲:明日香

あなたの 愛は 茜色した 夕日のように 近くて遠い
親不孝ごめんね
離れて半年が過ぎて 色褪せてしまったこの町
すぐに会えない 二人の距離が不安に変わる
いつかあなたと 川に飛ばした シャボン玉は 弾けて消えた

ふるさと捨てて あなたを追った 帰らないと 心に決めて
あの橋を 渡った
強く止めた妹も 冷めて見てた友達も
遠くでずっと 手を振っていた ちぎれるほどに

青い空に はぐれ雲を 見つけたとき 泣けそうだった

泣き虫 毛虫 はさんで捨てろ 遠いあの日の 母の歌声
思い出しています
遠く 見慣れた 町並み 二人走った校庭
二人 見上げた花火が夏の 夜空に 消えた

茜色した夕日に今日も あの橋は 輝いてます

明日香と橋と歌詞について

以上が明日香 橋の歌詞です。

  • 明日香の楽曲一覧はこちらから
  • 橋関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

明日香 橋の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。