鈴木タカオ 愛のフィナーレ 歌詞

鈴木タカオ 愛のフィナーレの歌詞を提供しています。 『愛のフィナーレ』とは鈴木タカオさんが2016/02/17に発売された楽曲です。

愛のフィナーレ 歌詞

曲名:愛のフィナーレ

発売日:2018/3/4

歌手:鈴木タカオ

作詞:鈴木タカオ

作曲:鈴木タカオ

恋の終わりは 涙じゃないの
それは思い出の はじまりなのよ
知っていました 別れはくると
だからいいのよ いいわけなんか
誰にも負けずに
貴方を愛した 私なの
今ではひたすら 貴方の幸せ祈るだけ
恋は消えても 残る思い出
指でかぞえて 私は生きる

今日の冷たい 貴方の言葉
聞いていません 私の耳は
とてもやさしく 愛してくれた
そんな貴方しか 覚えてないの
思えばはかなく短い月日の 恋でした
くやんでないから 私は言えるの さよならを
愛の思い出 貴方がくれた
ひとりぼっちの私のために
私のために

鈴木タカオと愛のフィナーレと歌詞について

以上が鈴木タカオ 愛のフィナーレの歌詞です。

  • 鈴木タカオの楽曲一覧はこちらから
  • 愛のフィナーレ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

鈴木タカオ 愛のフィナーレの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。