Aimer 『春はゆく』 歌詞

Aimer 春はゆく の歌詞を提供しています。『春はゆく』とはAimer さんが 2020/3/25 に発売された楽曲です。

春はゆく歌詞

曲名:春はゆく

発売日:2020/3/25

歌手:Aimer

作詞:梶浦由記

作曲:梶浦由記

深々と降り積もる 時の中

歓びも苦しみも 等しく

二人の手のひらで 溶けてゆく

微笑みも贖いも あなたの側で

消え去ってゆくことも

ひとりではできなくて

弱虫で身勝手な私

償えない影を背負って

約束の場所は花の盛り

罪も愛も顧みず 春はゆく

輝きはただ空に 眩しく

私を許さないでいてくれる

壊れたい 生まれたい

あなたのそばで笑うよ

せめて そばにいる

大事な人達に

いつも私を 幸せにいると

優しい夢を届けて

あなたのそばにいる

Aimerと 春はゆくと歌詞について

以上が Aimer春はゆくの歌詞です。

  • Aimerの楽曲一覧はこちらから
  • 春はゆく関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Aimer 春はゆくの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。