冨永裕輔 日々賛歌 歌詞

冨永裕輔 日々賛歌の歌詞を提供しています。 『日々賛歌』とは冨永裕輔さんが2018/03/23に発売された楽曲です。

日々賛歌 歌詞

曲名:日々賛歌

発売日:2018/3/4

歌手:冨永裕輔

作詞:冨永裕輔

作曲:冨永裕輔

或るひとは 朝もやの中を
或るひとは 夜更けのまちで
或るひとは 心をくだき
或るひとは その手汚して

選んだものか 与えられたものか
行けども行けども 荷物は重くなるばかり

振り返れば 友の顔
ビー玉 じゃいけん ザリガニとり
見上げれば 道しるべ
ふるさとの空に 大きな橋

其のひとは 愛を乞うて
其のひとは 東を目指す
其のひとは 今日も泣いて
生きるため 嘘おぼえた

知らぬ間に あいてたポケットの穴
こぼれていたのは いつかの夢か憧れか

耳すませば 父の声
びびんこ 竹馬 チャンバラごっこ
見上げれば 道しるべ
こわごわ歩いた 真っ赤な橋

雨が花 大地に咲かせるよう
涙はやがて 笑顔の種を芽吹かせる

目を閉じれば 母の顔
夕暮れ あじさい 帰りの道
見上げれば いつもそこに
変わらず 待ってる 真っ赤な橋

立ち止まり うつむく日々がつづいたとしても

見上げれば 道しるべ
ふるさとの空に 真っ赤な橋

冨永裕輔と日々賛歌と歌詞について

以上が冨永裕輔 日々賛歌の歌詞です。

  • 冨永裕輔の楽曲一覧はこちらから
  • 日々賛歌関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

冨永裕輔 日々賛歌の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。