愛本健二 こころ詩 歌詞

愛本健二 こころ詩の歌詞を提供しています。 『こころ詩』とは愛本健二さんが2017/02/01に発売された楽曲です。

こころ詩 歌詞

曲名:こころ詩

発売日:2018/3/4

歌手:愛本健二

作詞:愛本健二

作曲:愛本健二

愛という字を よく見てごらん
心を受けると 書いてある
受けたまごころ 温めあえば
やがて芽ばえる 愛おしさ
めぐる季節を 高らかに
謳(うた)いたい 変わらぬ愛を 謳(うた)いたい

想うひと文字 よく見てごらん
互いの心と 書いてある
そっとより添い 微笑みあえば
いつかこころも 円(まる)くなる
合わせ鏡の 胸のうち
謳いたい 言葉をつむぎ 謳いたい

息という字を よく見てごらん
自分の心と 書いてある
迷うときには ひと息ついて
何も語らず もう一度
希望(ゆめ)の標(しるべ)へ まっしぐら
謳いたい いのちの限り 謳いたい

愛本健二とこころ詩と歌詞について

以上が愛本健二 こころ詩の歌詞です。

  • 愛本健二の楽曲一覧はこちらから
  • こころ詩関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

愛本健二 こころ詩の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。