愛本健二 恋おんな 歌詞

愛本健二 恋おんなの歌詞を提供しています。 『恋おんな』とは愛本健二さんが2007/03/28に発売された楽曲です。

恋おんな 歌詞

曲名:恋おんな

発売日:2018/3/4

歌手:愛本健二

作詞:愛本健二

作曲:愛本健二

心の風穴 木枯らしが
ふるえ哭(な)くよに 吹きぬける
寒さしのぎの ひとり酒
乳房(むね)の谷間を 濡らすだけ
あんた…あんた…ねぇあんた…‥
帰っていいのよ いつだって
惚れた男の ぬくもりを
そっと抱いてる 恋おんな

姉(ねえ)さん気取りの 強がりを
悔やみきれない 長い夜
愛をいっぱい つめ込んで
白いセーター 編みあげた
あんた…あんた…ねぇあんた…‥
帰っていいのよ いつだって
風が裏木戸 揺するたび
夢もとぎれる 恋おんな

あんた…あんた…ねぇあんた…‥
帰っていいのよ いつだって
今も消えない いのち火が
赤く炎(も)えてる 恋おんな

愛本健二と恋おんなと歌詞について

以上が愛本健二 恋おんなの歌詞です。

  • 愛本健二の楽曲一覧はこちらから
  • 恋おんな関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

愛本健二 恋おんなの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。