MIO みえるだろう バイストン・ウェル 歌詞

MIO みえるだろう バイストン・ウェルの歌詞を提供しています。 『みえるだろう バイストン・ウェル』とはMIOさんが1998/08/21に発売された楽曲です。

みえるだろう バイストン・ウェル 歌詞

曲名:みえるだろう バイストン・ウェル

発売日:2018/3/4

歌手:MIO

作詞:MIO

作曲:MIO

みつめてごらんよ
あなたの中の 宝石箱を
そこに隠れている
小さい頃の 思い出色は
あこがれていた 赤と黄色の
眠り忘れる ときめきでした
思い出せない そんなことない
少し扉を ひらくだけです
バイストン・ウェル のぞけます

目を閉じてごらん
あなたが編んだ レェスをすかし
のぞいた景色は
ひどく自由な 大人の世界
それは豊かに ゆれていたから
待ちすぎたあと 心がふさぎ
宝石箱は 流れていった
涙の中に とり戻したい
バイストン・ウェル のぞけます

瞳こらしたら
薄暗やみの その向うには
あなたにこたえる
潮の流れの 変りめがある
忘れた夢が 白波にのり
幼い頃の 陽がさしてきて
手のひらのなか 七色の虹
ひとつひとつが輝やいてきて
バイストン・ウェル のぞけます

MIOとみえるだろう バイストン・ウェルと歌詞について

以上がMIO みえるだろう バイストン・ウェルの歌詞です。

  • MIOの楽曲一覧はこちらから
  • みえるだろう バイストン・ウェル関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

MIO みえるだろう バイストン・ウェルの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。