164 sin 歌詞

164 sinの歌詞を提供しています。 『sin』とは164さんが2017/01/18に発売された楽曲です。

sin 歌詞

曲名:sin

発売日:2018/3/4

歌手:164

作詞:164

作曲:164

未完成な生を受けて
神罰を待っている
憐れな自我を捨てて
赤く染まる代償を

醜く荒れた週末を
此処から丸ごと消してしまおう

仰いだ此の世が神の力で
全てが今救われるのなら
代役に成ってみせようか
正義の鉄槌を今此処に下そう

風通しの悪い場所
漆黒のエゴティスト
許されぬ罪と知れ
黒く染まる代償を

運命に従う刃を
貴方に内緒で見せてあげよう

壊して築いた新しい世界など
嘘に塗り潰されても
それでも焦がれた名の下
正義の鉄槌を振りかざす

仰いだ此の世が神の力で
全てが今救われるのなら
代役に成ってみせようか
正義の鉄槌を今此処に下そう

164とsinと歌詞について

以上が164 sinの歌詞です。

お願い

164 sinの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。