冨永裕輔 逆境の花 歌詞

冨永裕輔 逆境の花の歌詞を提供しています。 『逆境の花』とは冨永裕輔さんが2016/02/25に発売された楽曲です。

逆境の花 歌詞

曲名:逆境の花

発売日:2018/3/4

歌手:冨永裕輔

作詞:冨永裕輔

作曲:冨永裕輔

逆境の中 花を咲かせる

逆境に咲く儚い花よ
いまこそ己の花を咲かせろ
逆境にこそ咲く花がある
愛にすがらず 愛になれ

償いの意味を 求めたときから
過ちはきっと 救いへと変わる

月の光は 影も優しく包む

逆境に咲く儚い花よ
いまこそ己の花を咲かせろ
逆境にこそ咲く花がある
愛にすがらず 愛になれ

ひとりで抱える罪なんてない
いくつもの縁(えにし) 導かれし刹那

浮世をともに生きる ひとつの海に

断崖に咲く水仙の花よ
願い叶え天まで届け
断崖に咲く可憐な花よ
生きてこれからやり直す

逆境に咲く儚い花よ
いまこそ己の花を咲かせろ
逆境にこそ咲く花がある
明日に向かって 生きてゆく

冨永裕輔と逆境の花と歌詞について

以上が冨永裕輔 逆境の花の歌詞です。

  • 冨永裕輔の楽曲一覧はこちらから
  • 逆境の花関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

冨永裕輔 逆境の花の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。