冨永裕輔 遠い恋の物語 歌詞

冨永裕輔 遠い恋の物語の歌詞を提供しています。 『遠い恋の物語』とは冨永裕輔さんが2008/12/19に発売された楽曲です。

遠い恋の物語 歌詞

曲名:遠い恋の物語

発売日:2018/3/4

歌手:冨永裕輔

作詞:冨永裕輔

作曲:冨永裕輔

急ぎ足で行き交う
人波 埋もれた約束
木枯らしがほほをなで
胸のページめくった

「ずっとずっと二人で
この手をはなさないで」
きみの声が聞こえた
遠い恋の物語

目覚めた銀色の街
風が運んだ雪の華
そっと手で包んだら
淡いしずくこぼれた

ずっとずっとこのまま
ぼくは忘れないよ
冬の風に閉じた
遠い恋の物語

そっとそっと開いた
ページのその続きに
きみと誓った夢つづろう
遠い恋の物語

急ぎ足で行き交う
人波 交わした約束
木枯らしを背に受けて
この道 歩いていく

冨永裕輔と遠い恋の物語と歌詞について

以上が冨永裕輔 遠い恋の物語の歌詞です。

  • 冨永裕輔の楽曲一覧はこちらから
  • 遠い恋の物語関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

冨永裕輔 遠い恋の物語の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。