中西圭三 微笑みをいつまでも 歌詞

中西圭三 微笑みをいつまでもの歌詞を提供しています。 『微笑みをいつまでも』とは中西圭三さんが1998/02/25に発売された楽曲です。

微笑みをいつまでも 歌詞

曲名:微笑みをいつまでも

発売日:2018/3/4

歌手:中西圭三

作詞:中西圭三

作曲:中西圭三

波の谷間で ゆらゆらと
僕はただよう いつまでも
夜空にまたたく 光のような
君のほほえみを うけとめるよう

時の狭間で 迷っても
僕は願うよ ひとつだけ
肌を切る冬の 風の中でも
二人の誓いが 飛ばされぬよう

みつめて だいていて きっと 心の奥まで いやされていく

たとえ明日が はてしない
夜の海でも yea-yea いつも
夜空にまたたく 君の笑顔を
この身のすべてで 受けとめるから

oh-oh-oh-ohほら oh-oh-oh-oh見える
oh-oh-oh-ohいつまでも

中西圭三と微笑みをいつまでもと歌詞について

以上が中西圭三 微笑みをいつまでもの歌詞です。

  • 中西圭三の楽曲一覧はこちらから
  • 微笑みをいつまでも関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

中西圭三 微笑みをいつまでもの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。