笹原野々花(戸松遥) 贈りたいもの 歌詞

笹原野々花(戸松遥) 贈りたいものの歌詞を提供しています。 『贈りたいもの』とは笹原野々花(戸松遥)さんが2016/12/21に発売された楽曲です。

贈りたいもの 歌詞

曲名:贈りたいもの

発売日:2018/3/4

歌手:笹原野々花(戸松遥)

作詞:笹原野々花(戸松遥)

作曲:笹原野々花(戸松遥)

肩ひじはらない 穏やかな日々を
過ごせるこの店 私らしくいれるの

カフェラテの香りやさしく広がる
こんな風にいつも誰か安心させてみたい

ぬくもり手触りその意味 五感に感じられるそのやさしさ
思い通りカタチにして 届けられたら どんなに素敵かな

とにかく今はチャレンジ 簡単にはいかないの
知ってるけど 止まらない 不器用でごめんね
いつかきっとできるよ 笑顔ひとりじめしちゃう夢の贈り物

シナモンの香り ほんの少しだけ
ちょっとした刺激 解ってはいるけれど

隠し味でいい でも隠し切れない
ついつい抑えきれない 気持ち溢れちゃうかも

初めての気持ちその意味 教えてほしい私はどうなるの?
心のまま それ難関 伝えられたら どんなに素敵かな

思いつくままアレンジ 気になるスパイスばかり
混ぜてみたい 止まらない 不思議な味かしら?
美味しくなるまでがんばるの 喜ぶあなたの顔見たいから
少し気長に待ってて

甘えちゃってもいいのかな? 無自覚な乙女心
でもダメでしょ ちゃんとしましょ 一歩踏み出してみましょう

とにかく今はチャレンジ 簡単にはいかないの
知ってるけど 止まらない 不器用でごめんね
いつかきっとできるよ 笑顔ひとりじめしちゃう夢の贈り物
その日まで秘密だよ!

笹原野々花(戸松遥)と贈りたいものと歌詞について

以上が笹原野々花(戸松遥) 贈りたいものの歌詞です。

  • 笹原野々花(戸松遥)の楽曲一覧はこちらから
  • 贈りたいもの関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

笹原野々花(戸松遥) 贈りたいものの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。