ユナク&ソンジェ from 超新星 サヨナラの意味 歌詞

ユナク&ソンジェ from 超新星 サヨナラの意味の歌詞を提供しています。 『サヨナラの意味』とはユナク&ソンジェ from 超新星さんが2017/01/25に発売された楽曲です。

サヨナラの意味 歌詞

曲名:サヨナラの意味

発売日:2018/3/4

歌手:ユナク&ソンジェ from 超新星

作詞:ユナク&ソンジェ from 超新星

作曲:ユナク&ソンジェ from 超新星

あの街を離れて 月日が経ち
少しずつ君は変わってた

本当は気付いていた君の気持ち聞けなかった
知ってるよ 今僕だけが君の事を好きで

忘れたい 君の笑顔を全て
もう君には 僕なんて映らないから
君の幸せは きっと僕じゃなかった もう一度
今でも愛してる

最近じゃ(喧嘩さえ)しなくなった二人の
愛情が(薄れていく) 解(ほど)けた瞬間

思い出はそっと霞んで “サヨナラ”の意味を知って
始まりも終わりも全部 泡のように消えた

忘れない心が 嘘をついて
もう君しか愛せる自信がないから
どんなに高価なプレゼントなんかよりも
君だけが僕の宝物で

もう二度と(僕の事なんて)
会えないよね(見てないよね)
風が冷たい夜 星空見上げた

忘れたい君の笑顔を全て
もう君には僕なんて映らない
映らない

忘れない心が嘘をついて
もう君しか愛せる自信がないから
どんなに高価なプレゼントなんかよりも
君だけが僕の宝物で

ユナク&ソンジェ from 超新星とサヨナラの意味と歌詞について

以上がユナク&ソンジェ from 超新星 サヨナラの意味の歌詞です。

  • ユナク&ソンジェ from 超新星の楽曲一覧はこちらから
  • サヨナラの意味関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ユナク&ソンジェ from 超新星 サヨナラの意味の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。