小沢昭一、添田知道 のんき節 歌詞

小沢昭一、添田知道 のんき節の歌詞を提供しています。 『のんき節』とは小沢昭一、添田知道さんが2008/06/04に発売された楽曲です。

のんき節 歌詞

曲名:のんき節

発売日:2018/3/4

歌手:小沢昭一、添田知道

作詞:小沢昭一、添田知道

作曲:小沢昭一、添田知道

学校の先生は えらいもんじゃそうな
えらいからなんでも 教えるそうな
教えりゃ生徒は 無邪気なもので
それもそうかと 思うげな
アハノンキだね

貧乏でこそあれ 日本人はエライ
それに第一 辛抱強い
天井知らずに 物価はあがっても
湯なりカユなりすすって 生きている
アハノンキだね

万物の霊長が マッチ箱見たよな
ケチな巣に住んでる 威張ってる
暴風雨(あらし)にブッとばされても
海嘯(つなみ)をくらっても
「天災じゃ仕方がないサ」ですましてる
アハノンキだね

うんとしぼりとって 泣かせておいて
目薬ほど出すのを 慈善と申すげな
なるほど慈善家は 慈善をするが
あとは見ぬふり 知らぬふり
アハノンキだね

膨張する膨張する 国力が膨張する
資本家の横暴が 膨張する
おれの嬶ァの お腹が膨張する
いよいよ貧乏が 膨張する
アハノンキだね

小沢昭一、添田知道とのんき節と歌詞について

以上が小沢昭一、添田知道 のんき節の歌詞です。

  • 小沢昭一、添田知道の楽曲一覧はこちらから
  • のんき節関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

小沢昭一、添田知道 のんき節の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。