有咲く。 あたりまえ 歌詞

有咲く。 あたりまえの歌詞を提供しています。 『あたりまえ』とは有咲く。さんが2017/01/18に発売された楽曲です。

あたりまえ 歌詞

曲名:あたりまえ

発売日:2018/3/4

歌手:有咲く。

作詞:有咲く。

作曲:有咲く。

いつもどおりの道を歩いて
いつもどおりの電車に乗って
いつもどおりの席について
いつもどおりの景色を見る

息を吸って 息を吐いて
何事もなく明日を迎えて
同じように季節が巡って
変わらない毎日を生きてる

「世界が滅亡する」なんて言っても
きっとみんな笑うだろう
気付けば平和が毒を持って
忍び寄るんだ

あたりまえを
あたりまえと思わないで
昨日のさよならも
ありふれたありがとうも
あたりまえで
見えない愛を思い出して
小さな思いやりが
この世界を作ってる

あなたと話した数分間
あなたと過ごした数時間
あなたと逢えない数日間
あなたを忘れた数年間

かけがえのないあの時間は
取り戻せないとわかりながら
自分を騙すことでどうにか
繰り返す毎日を生きてる

世界が滅亡するそのときに
何を望むのだろう
平和は安心を与えてくれるけど
一緒に何かを奪っていく
(LaLaLa…)

あたりまえを
あたりまえと思わないで
その笑顔も その涙も
差し伸べてくれた手も
あたりまえで
見えない愛を包み込んで
小さな優しさが
この世界を動かす

あたりまえを
あたりまえと思わないで
昨日のさよならも
ありふれたありがとうも
あたりまえで
見えない愛を思い出して
この世界は愛しさで
溢れてるから
(LaLaLa…)

有咲く。とあたりまえと歌詞について

以上が有咲く。 あたりまえの歌詞です。

  • 有咲く。の楽曲一覧はこちらから
  • あたりまえ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

有咲く。 あたりまえの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。