港カヲル(グループ魂) ひとり 歌詞

港カヲル(グループ魂) ひとりの歌詞を提供しています。 『ひとり』とは港カヲル(グループ魂)さんが2017/01/25に発売された楽曲です。

ひとり 歌詞

曲名:ひとり

発売日:2018/3/4

歌手:港カヲル(グループ魂)

作詞:港カヲル(グループ魂)

作曲:港カヲル(グループ魂)

「愛してる」って最近 言わなくなったのは
本当にあなたを 愛し始めたから

瞳の奥にある 小さな未来のひかり
切なくて愛しくて吸い込まれてく

たった一つのこと 約束したんだ
これから二度と 離さないと
たった一人のため 歩いてゆくんだ
あなたに二度と 悲しい歌
聴こえないように

不思議な気持ちさ 別の夢追いかけたあなたが
今僕のそばにいるなんて

うたがってた三月 涙が急にこぼれた
許し始めた五月 わだかまりも夏に溶けてく

たった一つのこと 約束したんだ
これから二度と 離さないと
たった一人のため 歩いてゆくんだ
あなたに二度と 悲しい歌
聴こえないように

前に恋してたあなたとは 今はもう別の人だね
こんなに 静かに 激しく あなたのこと愛してる

たった一つのこと 約束したんだ
これから二度と 離さないと
たった一人のため 歩いてゆくんだ
あなたに二度と 悲しい歌
聴こえないように

港カヲル(グループ魂)とひとりと歌詞について

以上が港カヲル(グループ魂) ひとりの歌詞です。

  • 港カヲル(グループ魂)の楽曲一覧はこちらから
  • ひとり関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

港カヲル(グループ魂) ひとりの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。