泉まくら 愛とよべよ feat.野崎りこん 歌詞

泉まくら 愛とよべよ feat.野崎りこんの歌詞を提供しています。 『愛とよべよ feat.野崎りこん』とは泉まくらさんが2017/01/25に発売された楽曲です。

愛とよべよ feat.野崎りこん 歌詞

曲名:愛とよべよ feat.野崎りこん

発売日:2018/3/4

歌手:泉まくら

作詞:泉まくら

作曲:泉まくら

ドラッグストア駐車場
白の軽が揺れる
側にいてよずっと、助手席がせがむ
見つめ合う二人
夜中一時一人 しょうもない私

必要?
誰かからの評価に立派に依存
誰にも笑われたくないから
いつも誰かを笑いやり過ごすの?
必要?
クールなふり皆でユニゾン
誰にも笑われずに済むから
いつも誰かを笑いやり過ごすの?

しらける台詞飛び交うドラマ
最短でハッピーエンド狙う一等賞
みんな幸せなデジャヴ再放送
こだまするラブソング
きしむベッド
それだって胸張って愛とよべよ
欲しいものはなんだ?
思いが浮かんだならそれを愛とよべよ

永遠を願うふりをして
儚さばかり追いかける

道化役うますぎて助演男優賞受賞
しそうなこの愛の行方
期待と執着の終着点
結論から言うとおれの隣の席に君はいなくて
自分本位の思いやりは重いだけ
既読無視
あの酷く蒸し暑い夏
一巡り半しても変われないおれだけが残った
世界の片隅でアイを叫ぶけもの
わきまえない場所 うつむいた君の顔
夢で見たのは幻 みんな愛が欲しい
「しつこくてコワい…」
って相談相手と抱き合う
ただの“いい人”でいれたらよかった

でも それだって胸張って愛と呼べよ
本当に好きだったんだろ愛と呼べよ
何を賭してでも 欲しかったなら
それを愛と呼べよ

泉まくらと愛とよべよ feat.野崎りこんと歌詞について

以上が泉まくら 愛とよべよ feat.野崎りこんの歌詞です。

  • 泉まくらの楽曲一覧はこちらから
  • 愛とよべよ feat.野崎りこん関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

泉まくら 愛とよべよ feat.野崎りこんの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。