ClariS 水色クラゲ 歌詞

ClariS 水色クラゲの歌詞を提供しています。 『水色クラゲ』とはClariSさんが2017/01/25に発売された楽曲です。

水色クラゲ 歌詞

曲名:水色クラゲ

発売日:2018/3/4

歌手:ClariS

作詞:ClariS

作曲:ClariS

体の中反射してる水の光を飲んで
行き先のない穏やかな時間は碧で包まれた

漂うほどわかった自分
頭ん中高速で思考回って
見た目とは違う内側だった
クラゲのような心理わかりにくいでしょ

君だけには教えよう

深層水に隠した想いゆらゆらゆら
目一杯溜め込んで またゆらゆら
その流れに身ゆだね
傘の下抱えてた本音は
食べてもまた生まれる

チクリとしたつもりはない ただ少しさみしくて
広いセカイ たまに出会う君に惹かれていたんだ

数秒後には忘れてしまう
目まぐるしく変わる些細なルールは

深く深く沈もう

静寂が溶け込むくらいふわふわふわ
眠っているふりしてまたふわふわ
泡を行方見送り
気になる外のセカイ
呼吸は私じゃ出来そうもない
今日も透明だ

深層水に隠した想いゆらゆらゆら
目一杯溜め込んで またゆらゆら
その流れに身ゆだね
傘の下抱えてた本音は
食べてもまた生まれる
今日も透明だ
君に見つけてほしい

ClariSと水色クラゲと歌詞について

以上がClariS 水色クラゲの歌詞です。

  • ClariSの楽曲一覧はこちらから
  • 水色クラゲ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ClariS 水色クラゲの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。