Plastic Tree creep 歌詞

Plastic Tree creepの歌詞を提供しています。 『creep』とはPlastic Treeさんが2017/01/25に発売された楽曲です。

creep 歌詞

曲名:creep

発売日:2018/3/4

歌手:Plastic Tree

作詞:Plastic Tree

作曲:Plastic Tree

揺れる哀しいひかり 褪せてく理由ちぎった夢
月下の明けない夜に 重ねた影切り取って

君と等しい距離を 繋いだ先違った視線
嘘は躊躇う声に 憂いの罰 不都合な感情

時間が 記憶隠してくなら 連れてくのなら
止めないでいて

欠けた月が剥がれては千切れてく 薄れて痛み欠落
見えない糸に藻掻いては絡まってく 焦がれて想い残した 独り

陰る淋しいひかり 染めてた夜滲んだ夢
星が見えない空に 渇いた闇ひろがってた

君の冷たい涙 溢れる先伝った指
嘘は優しいから 抱えた罪繕ったまま

時雨が 孤独溶かしてくなら 流せるのなら
止まないでいて

描く日々を違えては失ってく 掠れた知らない結末
癒えない傷が汚れては蝕んでく 咎めた儚い願いの跡

閉じこめた今が ただ朽ちていく 刹那彷徨って
届かない明日は遠く 終わりのない過去だけ辿ってく

裂けそうな胸の鼓動 割りきれずに
縺れて乱れて 残響 残像 途切れ

消えそうな矛盾の罠 張り巡らし
螺旋状のからくり 幻聴 幻想 縫って 心縛ってく

欠けた月が剥がれては千切れてく 薄れた痛み欠落
見えない糸に藻掻いては絡まってく 焦がれた想い壊れて
堕ちた世界 離れては解けてく 寂れた浅い眠りの淵

閉じかけた瞼から 零れてく理由に哀しんで
償いの涙なの? 終わりのない過去だけ辿ってく

Plastic Treeとcreepと歌詞について

以上がPlastic Tree creepの歌詞です。

  • Plastic Treeの楽曲一覧はこちらから
  • creep関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Plastic Tree creepの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。