プリシラ・アーン 風 歌詞

プリシラ・アーン 風の歌詞を提供しています。 『風』とはプリシラ・アーンさんが2014/07/23に発売された楽曲です。

風 歌詞

曲名:

発売日:2018/3/4

歌手:プリシラ・アーン

作詞:プリシラ・アーン

作曲:プリシラ・アーン

人は誰も ただ一人旅に出て
人は誰も ふるさとを振りかえる
ちょっぴりさみしくて 振りかえっても
そこにはただ風が 吹いているだけ
人はだれも 人生につまずいて
人はだれも 夢破れ振りかえる

プラタナスの 枯葉舞う冬の道で
プラタナスの 散る音に振りかえる
帰っておいでよと 振りかえっても
そこにはただ風が 吹いているだけ

人は誰も 恋をした切なさに
人は誰も 耐え切れず振りかえる

何かをもとめて 振りかえっても
そこにはただ風が 吹いているだけ
振りかえらず ただ一人一歩ずつ
振りかえらず 泣かないで歩くんだ
何かをもとめて 振りかえっても
そこにはただ風が 吹いているだけ
吹いているだけ 吹いているだけ

プリシラ・アーンと風と歌詞について

以上がプリシラ・アーン 風の歌詞です。

  • プリシラ・アーンの楽曲一覧はこちらから
  • 風関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

プリシラ・アーン 風の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。