PAMELAH BABY CAT 歌詞

PAMELAH BABY CATの歌詞を提供しています。 『BABY CAT』とはPAMELAHさんが1997/03/26に発売された楽曲です。

BABY CAT 歌詞

曲名:BABY CAT

発売日:2018/3/4

歌手:PAMELAH

作詞:PAMELAH

作曲:PAMELAH

気がつけばいつでも
目が合わないように
見つめていた

仕事してる時のあなた
すごくカッコイイよ
胸がキュンとしてる
その横顔に…

いろんなこと話したいのに
あなたの前だと借りてきた BABY CAT
でも逢えるのが うれしくって
苦手な早起きさえ つらくないよ

名前に“さん”つける
距離が悲しいけど
めげたりしない

あなたのその背中
不意にしがみつきたくなる
かなり重症だよ
言うしかないな…

右手の中 握りしめた
紙キレには私の家の電話番号
渡そうかな、やめようかな
そしてまた1日が過ぎてゆくよ

さっき聞いた噂がもし本当だとしたら
「彼女いない」
やった、それじゃあ少しはミャク有る!?

いろんなこと話したいのに
あなたの前だと借りてきた BABY CAT
でも今日こそ告白しよう
結果(こたえ)を怖がらずに

右手の中 握りしめた
紙キレには私の家の電話番号
帰りまでに渡すからね
ただの仲間のままで終わらないで

PAMELAHとBABY CATと歌詞について

以上がPAMELAH BABY CATの歌詞です。

  • PAMELAHの楽曲一覧はこちらから
  • BABY CAT関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

PAMELAH BABY CATの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。