所ジョージ ヨーカンでも切って食べよう 歌詞

所ジョージ ヨーカンでも切って食べようの歌詞を提供しています。 『ヨーカンでも切って食べよう』とは所ジョージさんが2016/09/28に発売された楽曲です。

ヨーカンでも切って食べよう 歌詞

曲名:ヨーカンでも切って食べよう

発売日:2018/3/4

歌手:所ジョージ

作詞:所ジョージ

作曲:所ジョージ

40年の長きにわたる 家族の為に仕事をしてまいりました
子供も育ち 大人になって あなたと私にもどりましたネ
積みあげてきたごほうびの 誰にも文句など言われない
俺の為だけの年金が 5万円弱ってどういうことでしょう

孫と遊ぶ為の大事な年金は 1日1600円の上限って
さてはてめぇ見てネェところで 使っちゃったなぁ
言いわけもしないで仕組みを変えてんじゃネェヨ
高額所得のあなたには 年金なんか興味がないでしょと
言わんばかりの48509円だぁ せめて高額納税者と言いなさいなぁ

仕事をやめて収入0円になれば 厚生年金が10万円もらえますって
働かなけりゃ保険がおりますヨって
なんとも馬鹿な仕組みじゃありませんか
まじめに定年まで働いて 7.8万の国民年金をわたされて
生活保護の方達が13万じゃ 世の中どなたも
あいたままの口から風邪ひいちゃいますネェ

弱者の底上げは大事な事で その為に誰もがおろされていくような
つまり集めたお金を 増やせるような 能力に欠けている連中のくにくの策
困ってしまえば保険料などいりません すばらしい国だと思います
困らないように何とかしようという人達が
たくさんいればという話しですが

心の重さは誰もが同じはずで 豊さとは感じるもので
苦しい顔や悲しい顔は まきこまないよう一人で消化してくださいなぁ
すてきな人がガマンした 平和な感じをみださない
なのに正義のようなフレーズを 次々と出してくんじゃネェヨ

一億総活躍社会だとか まったく逆の仕組はそのままに
リスクを背おった場合は 個人の責任で
ウマくいったら待ってましたと出てきて

20兆円を越えるお金をCO2の為に使い 地球を守るだとかまだやってますが
地球の為に生きてるわけじゃなく
まずはハツラツと暮らす為の予算を組みなさいなぁ
そしてそのあまった予算なら 何に使おうがあなたがたのご勝手に
色んなものを助けるなら現物支給で
お金をわたせば他の事に使いたくもなるヨネェ

争い事のお国にはヨウカンを大量に送り
まずは甘いもの食べてゆったりとなってもらって
同じ様な味覚の中で解決策をさがせば のりしろも多少広がんじゃネェの
いい事ないから怒ったり 文句も奥の方からねじり出て
やさしい自分へもどすには 甘いものがキッカケで聞く耳も出てくるネ

高額所得のあなたには 年金なんか興味がないでしょと
言わんばかりの48509円だぁ ヨウカンでも切って食べよう
孫からアメをとりあげてんじゃネェヨ

所ジョージとヨーカンでも切って食べようと歌詞について

以上が所ジョージ ヨーカンでも切って食べようの歌詞です。

  • 所ジョージの楽曲一覧はこちらから
  • ヨーカンでも切って食べよう関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

所ジョージ ヨーカンでも切って食べようの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。