八代亜紀 冬の女 歌詞

八代亜紀 冬の女の歌詞を提供しています。 『冬の女』とは八代亜紀さんが1989/12/10に発売された楽曲です。

冬の女 歌詞

曲名:冬の女

発売日:2018/3/4

歌手:八代亜紀

作詞:八代亜紀

作曲:八代亜紀

声をしぼって 泣き叫ぶよな
冬の岬の 風と波
旅に出たひと 怨みはせぬが
あなたの一ばん つらいとき
つらいとき
何もできない わたしがつらい

肌にひやりと 冷たい汗に
さめて悲しい 夜の夢
ついてゆきたい あなたのあとを
追いかけ追いかけ 追いつけず
追いつけず
いつかはぐれた 恋路が浜よ

寒いこころを ぬくめるものは
瞼はなれぬ あの笑顔
早く帰って わたしのあなた
くちべに水仙 恋紅(こいべに)の
恋紅の
色もかおりも あせないうちに

八代亜紀と冬の女と歌詞について

以上が八代亜紀 冬の女の歌詞です。

  • 八代亜紀の楽曲一覧はこちらから
  • 冬の女関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

八代亜紀 冬の女の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。