所ジョージ 桜より梅を歌え 歌詞

所ジョージ 桜より梅を歌えの歌詞を提供しています。 『桜より梅を歌え』とは所ジョージさんが2016/09/28に発売された楽曲です。

桜より梅を歌え 歌詞

曲名:桜より梅を歌え

発売日:2018/3/4

歌手:所ジョージ

作詞:所ジョージ

作曲:所ジョージ

桜が咲いたり 桜が散ったり 君を想ったり ぬくもりだとか
そんな歌どうでもいい 思い出キレイに入れかえたり
入れかえるほどの顔じゃない

明日を見てたり 花にたとえたり 君を見ていたり 僕がいるだとか
そんな歌どうでもいい うかれた話しに うなずいたり
そんなに自分を 見てくれちゃいない

あなたが好きだと 恩きせがましく 君を守るなんて 根拠がなくて
そこを 明らかに 年収いくらだとか

桜前線は 地図まで出されて 見りゃわかるだろに おまつり気分
梅の花 咲いたのに 名前は地味だし 背たけもたらず
ウメボシだとかが 生活感出すぎて

桜が散るのは あわれに見えてと チューリップなどは 開きすぎれば
すぐに片づけられて イメージはずせば なかった事に
いいとこ どりだと 気づいちゃいない

ネチネチもみ出す 人の気持などを 旅だとか置きかえて
もり上げてんだろう
そこを 明らかに 気持ち悪い奴だと

桜が咲いたり 桜が散ったり 君を想ったり ぬくもりだったり…

所ジョージと桜より梅を歌えと歌詞について

以上が所ジョージ 桜より梅を歌えの歌詞です。

  • 所ジョージの楽曲一覧はこちらから
  • 桜より梅を歌え関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

所ジョージ 桜より梅を歌えの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。