海援隊 エレジー[哀歌] 歌詞

海援隊 エレジー[哀歌]の歌詞を提供しています。 『エレジー[哀歌]』とは海援隊さんが2001/12/21に発売された楽曲です。

エレジー[哀歌] 歌詞

曲名:エレジー[哀歌]

発売日:2018/3/4

歌手:海援隊

作詞:海援隊

作曲:海援隊

涙の川の ほとりに住んで
千粒 涙 流しています
待つ身辛いか 待たせる方は
今日も一日 すまぬと詫びた

エレジー エレジーよ 貴方に届け
無頼の月日 悔いております
許して下さい 貴方がまさか
愛という名の 人だと知らず

さよなら言えずに 別れたけれど
夢は今夜も あの日に帰る
風が揺らした 玄関扉
悲しいくせで おかえりと言う

エレジー エレジーよ 私の歌よ
海山 千里 越えて伝えて
鏡をふせて 月日に汚れ
それでも素顔で 待っていますと

涙の川の 岸辺にたてば
懺悔 懺悔と 波うちよせる
水面に映る 夕陽はくだけ
紅きさざなみ 足もと濡らす

エレジー エレジーよ あの日に帰ろう
真っ白な心で 生きてた頃へ
貴方の膝には 陽なたのにおい
草の香りの 幸せだった

海援隊とエレジー[哀歌]と歌詞について

以上が海援隊 エレジー[哀歌]の歌詞です。

  • 海援隊の楽曲一覧はこちらから
  • エレジー[哀歌]関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

海援隊 エレジー[哀歌]の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。