菅原洋一 月の沙漠 歌詞

菅原洋一 月の沙漠の歌詞を提供しています。 『月の沙漠』とは菅原洋一さんが1998/05/08に発売された楽曲です。

月の沙漠 歌詞

曲名:月の沙漠

発売日:2018/3/4

歌手:菅原洋一

作詞:菅原洋一

作曲:菅原洋一

月の沙漠(さばく)をはるばると
旅のらくだが行きました
金と銀との鞍(くら)置いて
二つならんで行きました

金の鞍には銀のかめ
銀の鞍には金のかめ
二つのかめはそれぞれに
ひもで結んでありました

さきの鞍には王子さま
あとの鞍にはお姫さま
乗った二人はおそろいの
白い上着を着てました

広い沙漠をひとすじに
二人はどこへ行くのでしょう
おぼろにけぶる月の夜を
対(つい)のらくだはとぼとぼと

砂丘をこえて行きました
黙ってこえて行きました

菅原洋一と月の沙漠と歌詞について

以上が菅原洋一 月の沙漠の歌詞です。

  • 菅原洋一の楽曲一覧はこちらから
  • 月の沙漠関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

菅原洋一 月の沙漠の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。