DOTAMA リストラクション 歌詞

DOTAMA リストラクションの歌詞を提供しています。 『リストラクション』とはDOTAMAさんが2012/07/13に発売された楽曲です。

リストラクション 歌詞

曲名:リストラクション

発売日:2018/3/4

歌手:DOTAMA

作詞:DOTAMA

作曲:DOTAMA

ポーカーフェイスの状態で上司の頭を蹴っ飛ばせ
ポーカーフェイスの状態で辞表 提出 GO AWAY
ポーカーフェイスの状態で課長の頭を吹っ飛ばせ
ポーカーフェイスの状態で言ってあげよう「くそったれ」

御社のような会社で働く事が苦痛になりました
リストラクション 自主退社 ベストな退職の仕方だ
長年 お世話になった 我が社に 大変恐縮なのですが
「無駄に長い 拘束時間の割りに 夢も給料も無い」
この無敵の仏頂面 だが知ってるぜ 愛想笑いは
付き合い下手でも把握する ルールは感情に任せた
働きたくて入ったから 辞めたいので脱出しようとすると
上司が放つ迎撃ミサイル

「いやあ 今日もお疲れ様 いつも頑張ってるね
意欲的で前向き それに笑顔を絶やさない
職場の皆と円滑に 取り持つ 君が欠かせない
大橋さんと上手くやれるの君だけ篠田君も言う
取引先も信頼する (人がいないけど良いLIVE)
所で今夜暇かい 久々 一杯 皆で飲みいくかい?」
惰性の賛辞の数々 連帯感で飼いならす
褒め方も微妙じゃん 用事があるので上がります
定時キッカリで get back

労働基準(法)はno tocuh だが平均給与は与えない
振り込む最低賃金 俺の蟹工船はバトルシップ
それがヤツらの手なのさ 秘密結社 名は本社
「不景気だから」と不安を操作 リーマンショックがスポンサー
帰りの電車 つり革広告 誘惑する 就活マニュアル
「楽して稼げるベスト10」ダメじゃん 鼻からネガティブじゃん
欲しかったのはやりがいだ 忠誠心 好景気
売り上げと社員の待遇 平行し 緩い右下がり

人件費削減の犠牲 総務が植えつける「仕方ねえ」
コストカットに組み込まれる 君の生活 実際
ゴミ扱い 取り扱い ねえどうなってるの 先輩
「働けるだけマシ」 キャリアアップも疲れるし
履歴書かけるシュレッダー 契約社員で数年間
頑張ればご用意します 管理職とちょっとの昇給
「俺は14連勤さ」とご自慢げな先輩は
時代のせいと開き直る「有給取って現実逃避しようぜ」
万年残業がよくほざく

我慢できぬ俺の選択 愛した職場での虐殺
UZIとマイケル・ダグラス 怒りのキャリア 思い知らす
みんな殺して俺も死のう ネットで買ったマシンガン
「ちょっと待った」戸惑った 上司の頭 打ち抜いた
言ってなかった? 切れやすかった 俺はそんな男だ ハッハー
同期の血の海でサーカス 逃げ惑う おっさん おばさん
数少ない後輩 君は助けてあげるよ特別に
「いいから書類上げて下さい 福島さんだけ遅れてる」
すいません 片付けます 休憩終わりで 目が覚めた

無言の帰宅 日常磨り減る感覚 ばかりが日課になる
そんなのみんな同じだ 「働く」と書いて「戦う」
知ってる大人は唱えるのぞ 働き方を変える呪文
「資格」「老けてる」気にする時点で 君は懲戒処分だよ
ポーカーフェイスの状態で ギリの自分に火をつけて
心のC4 点火して 倦怠感を爆破しろ
ポーカーフェイスの状態で 労働意欲に火をつけて
全ての職場でお前を待つ 惰性に 辞表を突きつけろ

辞表の書き方 teach me 辞表の書き方 teach me
辞表の書き方 teach me どれが最高の書き方
辞表の出し方 let's teach 辞表の出し方 let's teach
辞表の出し方 let's teach これが最高の出し方

DOTAMAとリストラクションと歌詞について

以上がDOTAMA リストラクションの歌詞です。

  • DOTAMAの楽曲一覧はこちらから
  • リストラクション関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

DOTAMA リストラクションの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。