菅原洋一 冬の星座 歌詞

菅原洋一 冬の星座の歌詞を提供しています。 『冬の星座』とは菅原洋一さんが1998/05/08に発売された楽曲です。

冬の星座 歌詞

曲名:冬の星座

発売日:2018/3/4

歌手:菅原洋一

作詞:菅原洋一

作曲:菅原洋一

木枯とだえて
さゆる空より
地上に降りしく
奇(くす)しき光よ
ものみないこえる
しじまの中に
きらめき揺れつつ
星座はめぐる

ほのぼの明りて
流るる銀河
オリオン舞い立ち
スバルはさざめく
無窮(むきゅう)をゆびさす
北斗(ほくと)の針と
きらめき揺れつつ
星座はめぐる

菅原洋一と冬の星座と歌詞について

以上が菅原洋一 冬の星座の歌詞です。

  • 菅原洋一の楽曲一覧はこちらから
  • 冬の星座関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

菅原洋一 冬の星座の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。