everying! 水彩メロディー 歌詞

everying! 水彩メロディーの歌詞を提供しています。 『水彩メロディー』とはeverying!さんが2017/01/18に発売された楽曲です。

水彩メロディー 歌詞

曲名:水彩メロディー

発売日:2018/3/4

歌手:everying!

作詞:everying!

作曲:everying!

木の葉が舞いおりたら
いつの間にか 冬だより
今年は雪が降るかなぁ
ほっぺた撫でて 風が横切る

なみだの跡に余計に 冷んやりとするけど
悔しいと思うのは やっぱりね
もっと追いつきたい 証拠
そうでしょう?

どんな季節も 素敵な大人(ひと)に
なるためのステップなんだ
今はちょうど狭間の
寂しうれしいモーメント
聴こえてくるよ 水彩メロディー
こころ溶かしてゆく様に
ほら 優しいオトで
そっと背中押してくれるよ
Fu… 凛と進んでゆきたいな…
未来へ
キミと…!

花びら宙(そら)を染めて
ダンスしてる 春げしき
太陽 高くのぼれば
ため息だって忘れちゃいそう

笑顔の数に制限 なんて無いんだから
下を向いてたはずが 気付けばね
笑ってるような 今日を
つくろう

歌いたいんだ 水彩メロディー
夢をえがいてゆく様に
ほら あったかい声で
ポンと肩をたたき行こうよ

みんな精一杯 自分を生きてて
しあわせ 探し歩んでいる
ひとりじゃ 寒いよるの道も
こわくない キミとなら!

どんな季節も 素敵な大人(ひと)に
なるためのステップなんだ
今はちょうど狭間の
寂しうれしいモーメント
聴こえてくるよ 水彩メロディー
こころ溶かしてゆく様に
ほら 優しいオトで
そっと背中押してくれるよ
Fu… 凛と進んでゆきたいな…
未来へ
キミと…!

everying!と水彩メロディーと歌詞について

以上がeverying! 水彩メロディーの歌詞です。

  • everying!の楽曲一覧はこちらから
  • 水彩メロディー関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

everying! 水彩メロディーの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。