ブレッド&バター 愛すべきボクたち 歌詞

ブレッド&バター 愛すべきボクたちの歌詞を提供しています。 『愛すべきボクたち』とはブレッド&バターさんが1996/08/21に発売された楽曲です。

愛すべきボクたち 歌詞

曲名:愛すべきボクたち

発売日:2018/3/4

歌手:ブレッド&バター

作詞:ブレッド&バター

作曲:ブレッド&バター

おにあいの恋人たちと 呼ばれたい
けんかをしたり 甘えたり
会うたび君が 好きになる

それは それは 愛すべき
それは それは 愛すべき
この世の小さな出来事だけど

さざ波が心の中で ゆれている
あまりに君は美しく
離れていると 心配さ

それは それは 愛すべき
それは それは 愛すべき
この世の小さな出来事だけど

恋をしてキスしたら そのあとで
二人の瞳の中に
どうして涙あふれたの

それは それは 愛すべき
それは それは 愛すべき
この世の小さな出来事だけど

ブレッド&バターと愛すべきボクたちと歌詞について

以上がブレッド&バター 愛すべきボクたちの歌詞です。

  • ブレッド&バターの楽曲一覧はこちらから
  • 愛すべきボクたち関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ブレッド&バター 愛すべきボクたちの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。