CLOW おいてきたもの 歌詞

CLOW おいてきたものの歌詞を提供しています。 『おいてきたもの』とはCLOWさんが2017/01/18に発売された楽曲です。

おいてきたもの 歌詞

曲名:おいてきたもの

発売日:2018/3/4

歌手:CLOW

作詞:CLOW

作曲:CLOW

ここは あの町 何を思い出そうか

拾ったナナカマド 名前付けた大きな木
たどった縁石 乗りたかったシーソー

今でも 覚えているのに
もう すっかり 忘れてしまっているね

見えない星に 毎日した お願い事
やっぱり 来る朝 ひとりになった登下校

今では 忘れているのに
もう すっかり 覚えてしまっているね

ここは あの町 何を思い出そうか

CLOWとおいてきたものと歌詞について

以上がCLOW おいてきたものの歌詞です。

  • CLOWの楽曲一覧はこちらから
  • おいてきたもの関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

CLOW おいてきたものの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。