土岐麻子 PINK 歌詞

土岐麻子 PINKの歌詞を提供しています。 『PINK』とは土岐麻子さんが2017/01/25に発売された楽曲です。

PINK 歌詞

曲名:PINK

発売日:2018/3/4

歌手:土岐麻子

作詞:土岐麻子

作曲:土岐麻子

惑わせたいそうです まやかしたいそうです
ネオンライト 照らす からだ

彼女は19歳 ほんとうは一切
傷付きたくないからで

17平米 9万1000円
狭くて高い ワンルーム

誰を愛したって 終わるでしょ、なんて
本気で言うの

おばけが出そうで シャワーが苦手
染めたての髪を洗えば

排水溝へと
鮮やかに流れる一面のピンク!

Under the PINK たった一言を
Under the PINK ゆるがないものを
Under the PINK 美しい朝を
待ちわびてるけど

Under the PINK 止められないほど
Under the PINK 愛おしいものを
Under the PINK 人肌のなかに
探しているけど

まるで僕らは 脇役みたい
安い ドラマ 主役は誰

彼は29歳
にじんだ視界 煙がしみる

夜が散らかした 朝日の町は
夢からさめたよな顔で

すすけた路地に
欲望を手招く看板のピンク!

Under the PINK ゆるされることを
Under the PINK やさしい誰かを
Under the PINK 美しい朝を
待ちわびてるだけ

Under the PINK しらじらしい夜
Under the PINK 埋められるなにか
Under the PINK 人肌のなかに
探しているけど

はりつめた 幾千の弦を
一斉にはじけば
無口な想いが 震えてすぐに
響き 叫びに変わるよ
近づいて もっと触れたいよ
そう近づいて
ピンクの血潮の 素肌の下に
Tonight Tonight なにかがあるなら

Under the PINK カフェのキャンドルライト
Under the PINK 小さなブルーライト
Under the PINK 地下のブラックライト
誰を探してる

Under the PINK 止められないほど
Under the PINK 愛おしいものを
Under the PINK 人肌のなかに
夢見ているから

土岐麻子とPINKと歌詞について

以上が土岐麻子 PINKの歌詞です。

  • 土岐麻子の楽曲一覧はこちらから
  • PINK関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

土岐麻子 PINKの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。