白井貴子 愛してるよ 歌詞

白井貴子 愛してるよの歌詞を提供しています。 『愛してるよ』とは白井貴子さんが2001/07/04に発売された楽曲です。

愛してるよ 歌詞

曲名:愛してるよ

発売日:2018/3/4

歌手:白井貴子

作詞:白井貴子

作曲:白井貴子

どしゃ降りの雨
逃げ込んだカフェ
喧嘩した夜 何度も電話したあなたに

「もう二度と言わないわ
逃げ場をなくすようなことは」
だからもう許して
留守番電話に 独り言のように

愛してるよ 素直に言えなくて
ただ信じたくて いつも曲がってゆく

夢だけじゃもの足りない
この不安をわかって

我がままだから しかたないのよ
何もかも全て 思いどおりにしたかった

だけど今 待つ事が
こんなに辛い事だったって
始めて知ったから
弱気になってる 私らしくもなく

愛してるよ あなたにだけは言うよ
何でも みんなあなたにあげたいよ

悲しみをこれ以上
独り占めさせないで

何げない冷たさが
私を強がりにするのよ
だからやさしくして
その両手で 何も言わせないように

愛してるよ 素直に言えなくて
ただ信じたくて いつも曲がってゆく

今 愛してるよ あなたにだけは言うよ
何でも みんなあなたにあげたいよ

今 愛してるよ

白井貴子と愛してるよと歌詞について

以上が白井貴子 愛してるよの歌詞です。

  • 白井貴子の楽曲一覧はこちらから
  • 愛してるよ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

白井貴子 愛してるよの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。