蒼彦太 お富と与三 歌詞

蒼彦太 お富と与三の歌詞を提供しています。 『お富と与三』とは蒼彦太さんが2017/01/11に発売された楽曲です。

お富と与三 歌詞

曲名:お富と与三

発売日:2018/3/4

歌手:蒼彦太

作詞:蒼彦太

作曲:蒼彦太

「いやさこれお富 久しぶりだなぁ」

しがねえ恋の 情けが仇で
死んだつもりが 拾った命
いやさお富よ 生きてたなんて
お釈迦様でも 気がつくめぇ
ここで逢ったが 三年目
さてさて…… どう済ます

三十四ヶ所(さんじゅうしかしょ)の 刀の傷で
誰が呼んだか 切られの与三(よさ)と
そうさお富よ 小粋に暮らし
おめえばかりが 源氏店(げんやだな)
これで一分(いちぶ)じゃ
帰れめぇ
さてさて…… どう済ます

一度は惚れた おんなとみれば
他人行儀な この差し向かい
いやさお富よ やけぼっくいか
仇な色気に 血が騒ぐ
夜が更ければ 松の月
さてさて…… どう済ます

蒼彦太とお富と与三と歌詞について

以上が蒼彦太 お富と与三の歌詞です。

  • 蒼彦太の楽曲一覧はこちらから
  • お富と与三関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

蒼彦太 お富と与三の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。