KinKi Kids White Avenue 歌詞

KinKi Kids White Avenueの歌詞を提供しています。 『White Avenue』とはKinKi Kidsさんが2017/01/06に発売された楽曲です。

White Avenue 歌詞

曲名:White Avenue

発売日:2018/3/4

歌手:KinKi Kids

作詞:KinKi Kids

作曲:KinKi Kids

どこか懐かしくて 愛おしくて
ほっとするような
ずっと探していたような温もり
あなたに感じてる

凍てつく僕の心 壊れないように
その小さな手で 温めてくれた

降りしきる雪の中 二人
真っ白な道の先が
どんなに遠く長くても
一歩ずつでいい 足跡残してゆこう

もしも叶うのならば 僕の願いは
たった一つでいい
いつかあなたと手にしたい
永遠に守るべき命を

あなたが笑う時は 僕も笑っていたい
あなたが泣く時は 僕も一緒だから

遠い空 舞い落ちる雪に
見惚れる僕らの胸に
優しい歌が響いてる
こんな温かい気持ちは初めてなんだ

この雪がいずれ溶けるように
僕らが選んだ道も
思い出に変わる日が来る
そんな時には この歌うたうよ

降りしきる雪の中 二人
真っ白な道の先が
どんなに遠く長くても
一歩ずつでいい 足跡残してゆこう

KinKi KidsとWhite Avenueと歌詞について

以上がKinKi Kids White Avenueの歌詞です。

  • KinKi Kidsの楽曲一覧はこちらから
  • White Avenue関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

KinKi Kids White Avenueの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。