笠浩二 マーベラス 歌詞

笠浩二 マーベラスの歌詞を提供しています。 『マーベラス』とは笠浩二さんが2016/12/21に発売された楽曲です。

マーベラス 歌詞

曲名:マーベラス

発売日:2018/3/4

歌手:笠浩二

作詞:笠浩二

作曲:笠浩二

朝日をあびて 手で砂を取る
あの始めての すばらしさ
広い大地に 自然の跡を
追い続ける 冒険者
清らかに流れる ブルーの河のせせらぎも忘れさす
そんな魅力ある この星に明日を求めて歩くのさ

マーベラス その言葉ひとつ づつ思い
不思議な意味へと これからのはじまり
いつか見てたあの場所へ 遠く広い僕等の
ヴァージンロード Good and Luck

夜空を見上げて 幾つもの星を
眺めてわかる 君のこと
肌をつたわる 汗をぬぐいとり
僕等の時代 つくるのさ

何でもはじまりは同じと 忘れてはいないつもりで
人は憧れをひめて生きる お互い孤独をかみしめて

マーベラス その言葉ひとつ づつ思い
不思議にあふれる 今ひとみの涙
いつも見てたあの夢を 思い走りつづけるのさ
Look of Love

oh oh oh……

何でもはじまりは同じと 忘れてはいないつもりで
人は憧れをひめて生きる お互い孤独をかみしめて

マーベラス その言葉ひとつ づつ思い
不思議にあふれる 今ひとみの涙
いつも見てたあの夢を 思い走りつづけるのさ
Look of Love

oh oh oh……
oh oh who woh oh oh

笠浩二とマーベラスと歌詞について

以上が笠浩二 マーベラスの歌詞です。

  • 笠浩二の楽曲一覧はこちらから
  • マーベラス関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

笠浩二 マーベラスの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。