堀内孝雄 菜の花 歌詞

堀内孝雄 菜の花の歌詞を提供しています。 『菜の花』とは堀内孝雄さんが2000/04/12に発売された楽曲です。

菜の花 歌詞

曲名:菜の花

発売日:2018/3/4

歌手:堀内孝雄

作詞:堀内孝雄

作曲:堀内孝雄

あなたの人生(ゆめ)の あと押しをして
いつも背中を 道しるべにして
時々声を かけてくれたら
菜の花みたいな 微笑かえす
心が もしも 雨降りならば
お酒を一緒に てるてる坊主
涙も少し 倖せ少し
時代の 坂道 歩いてきたから

あなたの青春(ゆめ)は わたしの宝
どんな物より 大切だから
喧嘩をしても わがまましても
菜の花みたいに 素直になれる
心が もしも 夕やけならば
涙に隠れて 鬼さんここへ
昨日も少し 明日も少し
時代の 坂道 歩いてきたから

心が もしも 雨降りならば
お酒を一緒に てるてる坊主
涙も少し 倖せ少し
時代の 坂道 歩いてきたから
時代の 坂道 歩いてきたから

堀内孝雄と菜の花と歌詞について

以上が堀内孝雄 菜の花の歌詞です。

  • 堀内孝雄の楽曲一覧はこちらから
  • 菜の花関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

堀内孝雄 菜の花の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。