手嶌葵 赤い糸 歌詞

手嶌葵 赤い糸の歌詞を提供しています。 『赤い糸』とは手嶌葵さんが2017/11/22に発売された楽曲です。

赤い糸 歌詞

曲名:赤い糸

発売日:2018/3/4

歌手:手嶌葵

作詞:手嶌葵

作曲:手嶌葵

もしもわたしが違う顔をした人でも
きっとあなたは気付いてくれるはずでしょう
もしもあなたが違う世界の人でも
きっとわたしはあなたにたどり着くでしょう

千切れそうな赤い糸に
しがみついて辿って行くと
いつもあなたがいた

このまま全てが消えてもわたしの心は
このまま世界が消えてもわたしの命は
あなたと

胸の音だけ耳を澄ませてみるけど
いつも何かにかき消されそうになる
だけどあなたの心に触れて気付いた
生きることとは身体のことじゃないんだと

流れ込んだ命の音
ただ求めて辿って行くと
いつもあなたといた

鼓動が響いて涙がこぼれて止まない
生きてる それだけ
それだけ気付いて良かった
あなたと

あの日交わした最後の約束
この指に巻きつけた糸
わたしはこれが永遠を意味する証と信じてるから

このまま全てが消えてもわたしの心は
このまま身体が朽ちてもわたしの命は

あなたと一緒に生きてる
ひとりじゃないから
このまま世界が消えてもわたしのすべては
あなたと

手嶌葵と赤い糸と歌詞について

以上が手嶌葵 赤い糸の歌詞です。

  • 手嶌葵の楽曲一覧はこちらから
  • 赤い糸関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

手嶌葵 赤い糸の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。