大塚まさじ 海と空と月と闇 歌詞

大塚まさじ 海と空と月と闇の歌詞を提供しています。 『海と空と月と闇』とは大塚まさじさんが1994/02/21に発売された楽曲です。

海と空と月と闇 歌詞

曲名:海と空と月と闇

発売日:2018/3/4

歌手:大塚まさじ

作詞:大塚まさじ

作曲:大塚まさじ

海は足元から 広がってる
空は頭の上から 広がってる
俺は一人砂浜にいる
とてもなつかしい思いだ
俺は何にも属さない
海にでも空にでもなれる

月は二つの目に輝いてる
闇は俺の後でひそんでいる
俺は一人 街角にいる
とても静かな夜だ
俺は何にも属さない
月にでも闇にでもなれる

大塚まさじと海と空と月と闇と歌詞について

以上が大塚まさじ 海と空と月と闇の歌詞です。

  • 大塚まさじの楽曲一覧はこちらから
  • 海と空と月と闇関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

大塚まさじ 海と空と月と闇の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。